立憲民主党 参議院議員 [比例代表] えさきたかし(江崎 孝)

トピックス

10月29日 人権政策推進議員連盟設立総会

掲載日:2019.10.29

立憲民主党人権政策推進議員連盟の設立総会が開催されました。部落解放同盟の組坂委員長、西島書記長も出席されての開催です。

立憲民主党は「多様性を認め合い、お互いさまに支え合う」ことを立党の理念としており、人権擁護、人権救済は党の一丁目一番地の政策です。

我が国は国連人権理事会理事国ですが、国連からの再三にわたる勧告にもかかわらず、政府から独立した国内人権機関を設置していません。また、2016年に成立した部落差別解消推進法は一定の前進ではあるものの「理念法」であるため、差別に対する罰則がないなど、不十分な部分もあります。同法制定後も、ネットでは差別的事案が数多く発生しています。

あらゆる差別をなくすために、独立した国内人権機関の設置を含めた人権侵害救済法の制定などを急がねばなりません。

部落解放同盟の組坂委員長が冒頭の挨拶

枝野代表の挨拶

西島部落解放同盟書記長から人権政策確立に向けた要請

 

メールマガジン登録
アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

RSSフィード

RSSフィード

各種受付

関連バナー


このページのTOPへ戻る

Copyright©2014 えさき たかし All rights reserved.