立憲民主党 参議院議員 [比例代表] えさきたかし(江崎 孝)

トピックス

4月28日 経済安保の全体像を国民に明らかにすべき

掲載日:2022.04.28

今国会の内閣提出法案の中でも重要広範議案とされている経済安保推進法案の審議も大詰めを迎えています。これまで4回の委員会で対政府質疑、参考人質疑、経済産業委員会との連合審査などを行い、本日も対政府質疑、総理入り質疑を行いました。

江﨑孝は会派を代表して対政府質疑に立ち、小林鷹之担当大臣と議論しました。江﨑は、法案の内容は「外部からの行為によって国家及び国民の安全を損なう」という安全保障的内容よりも助成金などによる産業界支援の色彩が濃く、まるで産業競争力強化法のようだと指摘しました。さらに、経済安全保障法と国民に理解されるよう、基本方針において経済安全保障の全体像をしっかり示した上で、国会でも議論すべきではないかと問いました。

今回の法案は「取り急ぎの4項目」の枠組みのみを示した生煮えのものであり、経済安全保障を国民が理解する機会をつくる努力を強くお願いしました。

メールマガジン登録
アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

RSSフィード

RSSフィード

各種受付

関連バナー


このページのTOPへ戻る

Copyright©2014 えさき たかし All rights reserved.