立憲民主党 参議院議員 [比例代表] えさきたかし(江崎 孝)

トピックス

12月9日 愛媛県本部での単組訪問(2日目)

掲載日:2016.01.04

9日は、愛媛県本部の西尾書記長のご案内で単組訪問を行いました。

まず、伊方町に向かいました。伊方町に向かって大洲市を通過中に珍しい自然現象である「肱川あらし」に遭遇しました。大量の霧が強い風に運ばれ、まるで雲が河口を駆け抜けていくように見えます。大洲盆地の地表が放射冷却によって冷え込むことで発生した霧が、河口に向かって吹き下ろす強風にのって、一気に海へと流れ出す現象ということです。初冬の天気が良く寒暖差の大きな日だけに見られる現象で、偶然でなければ出会えないとのことでした。

訪問した伊方町は、四国西端の佐田岬に所在し、四国電力の伊方原発があることで有名ですが、風力発電も盛んで、町内の稜線には発電用の風車が20基ほど林立しています。伊方町職では、高嶋委員長はじめ6名の役員の方にご対応いただきました。意見交換では、野党再編の今後、民主党支持率について、普天間基地の移設問題への考えなど、様々な質問が出されました。

伊方町を後にして松山市内へと戻り、国保労組での集会に出席させていただきました。短い昼休憩にも係わらず、40名もの皆さんにお集まりいただき、ありがとうございました。集会では、最近の国政の状況について報告し、「この18年間に国は500兆円もの借金を作ったが、社会保障は危機的状況で医療・介護の現場は大変な状況となっている。間違ったお金の遣い方を正さなければならない。」と決意を込めて挨拶させていただきました。

その後、松山市職労を訪問し、連合愛媛にて杉本会長を表敬訪問した後、愛媛県本部で愛媛県退職者会の入生谷会長ら役員と懇談させていただきました。

更に、松山競輪労組に伺いました。競輪場は休日でしたが、従事員の皆さんは職場清掃に集まられていました。清掃終了後の集会にて、坂井委員長から、「えさき議員は国、省庁とのつなぎ役として、様々な交渉にあたってくれている。何としても再選してもらわなければならない。」とのご紹介をいただいた後、2011年のJKA法改正の話、厚労省との雇用保険の交渉の話などを中心に国政報告させていただきました。

この日最後に訪問したのは、砥部町職労でした。ノー残業デーにも係わらず、上本委員長をはじめ10名の役員の皆さんに仕事終了後にお集まりいただきました。ここでも、野党共闘などに対して質問が出ました。徳島県に向かうバスの発車時間の関係で短時間の滞在となってしまいましたが、ご対応いただきありがとうございました。また、ご案内いただいた若宮委員長、西尾書記長には大変お世話になり、ありがとうございました。

「肱川あらし」を紹介する大洲市の看板

「肱川あらし」を紹介する大洲市の看板

滅多に遭遇できない自然現象の「肱川あらし」

滅多に遭遇できない自然現象の「肱川あらし」

開閉橋である長浜大橋も霞んでました。風速は15メートルにもなるそうです。

開閉橋である長浜大橋も霞んでました。風速は15メートルにもなるそうです。

伊方町職労の皆さんと。えさき議員の右隣が高嶋委員長

伊方町職労の皆さんと。えさき議員の右隣が高嶋委員長

国保労組での集会にて。

国保労組での集会にて。

松山市職労の高岡委員長と

松山市職労の高岡委員長と

昼食はアルミ鍋で出される松山の鍋焼きうどん。美味しかったです。

昼食はアルミ鍋で出される松山の鍋焼きうどん。美味しかったです。

連合愛媛の杉本会長とガッチリ握手

連合愛媛の杉本会長とガッチリ握手

退職者会役員の方々と。

退職者会役員の方々と。皆さん、お元気です。

松山競輪労組の坂井委員長のご挨拶

松山競輪労組の坂井委員長の熱のこもったご挨拶

松山競輪労組の皆さんには休日にも係わらず集会にご参加いただきました

松山競輪労組の皆さんには休日にも係わらず集会にご参加いただきました

仕事終了後にお集まりいただいた砥部町職労での集会

仕事終了後にお集まりいただいた砥部町職労での集会

砥部町職労の皆さんと

砥部町職労の皆さんと。前列右端が愛媛県本部の西尾書記長。大変お世話になりました!

メールマガジン登録
アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

RSSフィード

RSSフィード

各種受付

関連バナー


このページのTOPへ戻る

Copyright©2014 えさき たかし All rights reserved.