立憲民主党 参議院議員 [比例代表] えさきたかし(江崎 孝)

トピックス

2月27日 地域公共交通のあり方を考える

掲載日:2020.02.27

超党派の議員が参加する「地方自治における公共交通のあり方を考える議員懇談会」の第1回勉強会を開催しました。同議員懇談会は、自治労都市公共交通評議会の政策課題などについて共通の理解を深め、課題解消に向けた取り組み等を国政の場で実現するため、昨年に設立されました。今回の第1回勉強会のテーマは、今国会に国交省から提出されている「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等の一部改正案」の主たる目的である「持続可能な運送サービスの提供の確保」の実現ならびに同法案で自治体に求める「地域公共交通計画の作成」等に対する自治労都市交評としての考え方についてでした。

江崎議員の司会で進行し、まず議員懇談会会長の近藤昭一衆議院議員、自治労の青木真理子副中央執行委員長からご挨拶いただきました。引き続いて、自治総研の其田茂樹研究員から上記テーマに沿ったご講演いただきました。講演と提起に対し、出席いただいた議員から熱心な質問が多数出るなど、充実した勉強会となりました。

メールマガジン登録
アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

RSSフィード

RSSフィード

各種受付

関連バナー


このページのTOPへ戻る

Copyright©2014 えさき たかし All rights reserved.