立憲民主党 参議院議員 [比例代表] えさきたかし(江崎 孝)

トピックス

2018.03.29 参議院総務委員会 NHK予算 質問要旨

掲載日:2018.10.21

1. 昨年の質疑で表明した運営の認識をその後実現できたか

2. BBCを貫く「権力からの独立」の精神を公共放送は持つべきではないか

3. 「働き方改革宣言」にある「長時間労働に頼らない」について。これまで長時間労働に頼る風土があったのか。具体的に示してほしい

4. 「業務の改革やスクラップ」で「長時間労働に頼らない組織風土」は作れるか。「業務改革、スクラップ」を達成した後に何を進めるのか。

5. 「公共メディアへの進化をめざす」と経営計画にあるが、その取組では業務の質の 向上が求められ、業務量が増えるのではないか。

6. 働き方改革は単なる労働時間抑制ではなく、経営方針と一体の変化が必要。  持続可能な公共放送のあり方とは。

7. 地域改革について。地域の放送事業者との連携の取り組みの状況について。

8. これまでの中央集権的な体制から、拠点局の権限の拡大が必要ではないか。人事権、予算執行権などを地方に拡大することについて見解は。

9. 公共メディアとは、通信分野への進出を捉えてと考えるが、必要となる放送法改正を推進する意見はあるか。

議事録PDFはこちら

メールマガジン登録
アーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

RSSフィード

RSSフィード

各種受付

関連バナー


このページのTOPへ戻る

Copyright©2014 えさき たかし All rights reserved.